MENU

mail
お問い合せ

相続手続き支援サービス

相続税申告が必要でない方も、
相続手続きは必要です。

被相続人の死亡を原因として何らかの財産を受け取った人には、全員に相続手続きが発生します。
被相続人が加入していた生命保険の受取人も、手続きしなくてはなりませんので、注意が必要です。

葬式後の全ての手続きを当センターがお手伝いいたします。

相続税が発生する・しないに関わらず、相続には様々な手続きが必要です。
不動産や公共料金の名義変更、役所や生命保険会社への請求など、
お客様に必要な手続きの全てを当センターで済ませることができます。

  • 自分に必要な手続きが知りたい
  • 手続きの期限がいつなのか心配
  • 不動産や預貯金の名義変更をしてほしい
  • 自分でできるか・できないかを知りたい
  • 代行費用がどれくらいかかるか不安 など

このようなお悩みを解決する
2つの相続手続き支援サービス

image

1.相続手続き相談

自分に必要な手続きがわかる

代行は必要ないけど、必要な相続手続きや専門家だけ知りたいという方でもお気軽にご相談いただけます。初回の面談でお客様の状況を確認し、必要な手続きを調査した上で、報告書と、代行する場合のお見積りをご提示します。

【お客様のメリット】
  • 100種類以上の手続きから自分に必要な手続きだけがわかる
  • 手続きの期限や場所もわかるので、やるべきことが明確になる
  • 自分にできる手続きとできない手続きを専門家に相談しながら決められる
image

2.相続手続き支援

手続きのサポート・専門家による代行

一般的な手続きから専門的な手続きまで、葬儀後の全ての相続手続きを専門家が連携し、代行します。

【お客様のメリット】
  • 当センターだけで全ての相続手続きが完了
  • 相続を熟知した専門家が複数人でサポートするので、手続き忘れや不備なく安心
  • 相続税は税理士、登記は司法書士と、それぞれの専門家に足を運ぶ手間を省略
  • 遠方にお住まいの方や、入院・通院で手続きが困難な方でもスムーズに手続き完了

4つの安心ポイント

  1. 1image
    専門家が連携してサポートします

    税理士・司法書士・行政書士・弁護士など、お客様の相続に必要な専門家がチームとなってサポートします。 お客様専属の担当者がつくので、ちょっとした質問や相談にも迅速に対応します。

  2. 2image
    ご自宅へ訪問できます

    当センターは、JR 橋本駅から徒歩5分にございます。 橋本駅まで向かうのが困難な方は、ご自宅まで伺うことも可能ですので、遠慮なくご相談ください。

  3. 3image
    初回の相談や、各種見積りは無料です

    初回の相談は1時間無料です。
    必要な相続手続きをまとめた報告書の作成報酬や、相続手続き支援の報酬は、無料で見積りを作成します。

  4. 4image
    アフターフォローも行います

    相続した資産の運用や二次相続対策など、手続きが終わった後もしっかりサポートします。

よくある質問


  • 相続税が発生しない人でも引き受けてくれるの?
  • はい。相続税の有無に関わらず、どなたの相続手続きも引き受けます。

  • 相続手続き相談の費用はいくら?
  • 初回の相談は1時間無料です。

  • 相続手続支援の費用はいくら?
  • 初回の面談でお客様の状況を確認し、無料でお見積りを提示します。

  • 相続手続きの一部だけを依頼してもいい?
  • はい。どの手続きならご自身でできそうか、専門家と相談しながら決めることができます。

  • オンラインで面談できますか?
  • はい。オンライン面談をご希望の方はお電話でご予約ください。

  • 相続の手続きって何があるの?
  • 人によって手続きの内容は異なりますが、全体として相続手続きは100種類以上あります。
    相続の手続きと言えば銀行や役所、生命保険会社で行うイメージがあるかと思いますが、それだけではありません。
    に手続き内容と手続き先をまとめていますので、ぜひご覧ください。

  • 代行できる専門家って誰ですか?
  • 手続きに対応できる専門家はそれぞれ異なります。
    また相続手続きは専門性が高く、「この手続き代行は、この専門家しかできない」と決まっているものがあります。
    相続の主な専門家は、司法書士・行政書士・税理士・弁護士です。
    それぞれがどの相続手続きに対応できるのかは、次の表をご覧ください。

    ここで注目してほしいのは「1つの専門家にしかできない手続き」です。それは主に次の3つで、
    相続税の試算や申告は税理士、争いに発展した際には弁護士、不動産などの登記手続きなら司法書士です。
    自分の相続手続きに3つのどれかが発生する場合は、その専門家に依頼が必要です。

  • 代行先の選び方は?
  • まず相続手続きを依頼する方法は、大きく2つあります。
    それぞれの専門家に個別に依頼する方法と、当センターのような一括して相続手続きを代行してくれる会社に依頼する方法です。
    「ある程度は自分で手続きして、不動産登記だけやってほしい」といったように、1つの専門家で解決できる場合は、個別に依頼するのがよいでしょう。
    そもそも誰に相談すればいいのかわからない場合や、複数の専門家が必要な場合は、当センターのような窓口に依頼した方が、全体としての負担が軽減できます。なぜなら、いざ自分で手続きしようとなると、何の資料が何通いるのか?どこの手続きが最優先なのか?など、細かな不明点に時間がかかるからです。当センターのような窓口に依頼することで、必要な専門家を個別に訪問する手間も、手続きそのものも省くことができます。また専門家間で連携して資料や情報を共有してもらうことで、重複した手続きや資料発行でかかる費用も軽減できます。
     選び方の注意点は、相続に強い専門家かどうかです。
    個別に依頼する場合でも、代行窓口に依頼する場合でも共通して言えることですが、依頼先が相続に詳しいかどうかはよく確かめましょう。なぜなら司法書士、税理士、弁護士であれば誰でも相続業務ができるわけではないからです。医者にも内科・皮膚科・歯科といった専門家がいるように、相続という専門性の高い業務を行える専門家は、実はごく少数です。どんな専門家か?どんな実績があるのか?評判はどうか?など、自分の目でしっかり確認してから依頼しましょう。

  • 108の相続手続き
  • 共通の手続き
    届出・手続き
    1 遺言書の有無の確認
    2 相続人の調査
    3 相続財産の調査(預金、不動産などの遺産)
    4 遺産分割協議
    5 遺産分割協議書の作成
    役所関係の手続き
      届出・手続き 届出先・手続き先
    6 死亡届 市町村役場
    7 死体火(埋)葬許可申請書 市町村役場
    8 世帯主変更届 住所地の市町村役場
    9 児童扶養手当認定請求書 住所地又は本籍地の市町村役場
    10 復氏届 住所地又は本籍地の市町村役場
    11 姻族関係終了届 住所地又は本籍地の市町村役場
    12 改葬許可申立書 旧墓地の市町村役場
    13 営業免許等許認可の変更届出 許認可の官庁
    14 印鑑証明カード 住所地の市町村役場
    15 住民基本台帳カード 住所地の市町村役場
    16 国民健康保険証 住所地の市町村役場
    17 介護保険証 住所地の市町村役場
    18 パスポート 旅券事務所
    19 シルバーパス 住所地の市町村役場
    20 高齢者福祉サービス 住所地の福祉事務所
    21 身体障害者手帳・療育手帳など 住所地の福祉事務所
    22 高額療養費の請求 国民健康保険・協会けんぽ・健保組合
    23 高額介護費の請求 介護保険
    24 遺族基礎年金・寡婦年金
    死亡一時金・未支給年金
    年金事務所
    25 遺族共済年金 各共済会
    26 葬祭料 各共済会
    27 葬祭費 国民健康保険
    28 埋葬料・家族埋葬料 協会けんぽ・健保組合
    29 埋葬費・遺族厚生年金 厚生年金
    30 葬祭料・遺族補償年金 労災保険
    31 農地法の届け出 各市町村の農業委員会
    32 森林法の届け出 各市町村・森林組合
    33 銃砲刀剣類登録変更 教育委員会
    日常の手続き
      届出・手続き 届出先・手続き先
    34 運転免許証 最寄りの警察署
    35 自動車・軽自動車の名義変更 陸運局・軽自動車協会
    36 自動車納税義務者 県税事務所・市税事務所
    37 自動車保険(自賠責・任意保
    険)
    保険会社
    38 墓地の名義変更 墓地管理者
    39 クレジットカード クレジット会社
    40 互助会積立金 互助会
    41 電話 NTTなど
    42 携帯電話 携帯電話会社
    43 衛星テレビ・ケーブルテレビ 衛生・ケーブルテレビ局
    44 特許権 特許庁
    45 音楽・書籍等の著作権 著作権管理団体等
    46 貸付金 貸先
    47 借入金 借入先
    48 ゴルフ会員権 ゴルフ場
    49 デパート会員証・積立て デパート
    50 フィットネスクラブ会員証 フィットネスクラブ
    51 航空会社のマイレージ 航空会社
    52 JAF会員証 JAF
    53 パソコン・インターネット会員 プロバイダー等
    54 老人会会員証 老人会
    55 パチンコ預玉カードの解約 パチンコ店
    56 リース・レンタルサービス リース会社等
    57 IC乗車券(suicaなど) 鉄道会社
    58 TASPO 日本たばこ協会
    金融機関への手続き
      届出・手続き 届出先・手続き先
    59 預貯金の口座・キャッシュカード 銀行・信金・信組・農協
    60 貸金庫 銀行・信金・信組
    61 出資金 信金・農協・生協・森林組合
    62 銀行引き落とし口座 銀行・信金・信組・農協
    63 銀行等からの借入金 銀行・信金・信組・農協
    64 カードローン 銀行・信金・農協・ローン
    65 公共ギャンブルの電話投票解約 JRAなど
    66 生命保険付住宅ローン 銀行・信金・農協
    67 投資信託等有価証券 証券会社・取扱い金融機関
    68 株券・債権 証券会社・発行法人
    69 端株・未電子化株式 証券代行会社
    70 未収配当金の受取 証券代行会社
    71 弔慰金国債・軍人恩給 ゆうちょ銀行・総務省
    72 生命保険 保険会社
    73 簡易保険 かんぽ生命
    74 入院給付金 保険会社
    75 家屋の火災保険の名義変更 保険会社
    住居・不動産関係の手続き
      届出・手続き 届出先・手続き先
    76 借地・借家 地主・家主
    77 賃貸住宅 家主・仲介不動産業者
    78 市営・都営・県営住宅 住宅供給公社
    79 相続登記(名義変更の不動産登記) 司法書士
    80 抵当権抹消登記 司法書士
    81 所有権保存登記(家屋等が未登記の場合) 土地家屋調査士
    82 固定資産税納税者代表選定 市町村の固定資産税課
    83 未登記家屋の登録者名義変更(家屋等が未登記の場合) 市町村の固定資産税課
    84 建物表示登記 土地家屋調査士
    85 建物滅失登記 土地家屋調査士
    86 土地分筆登記 土地家屋調査士
    87 土地境界確定 土地家屋調査士
    勤務先・会社関係の手続き
      届出・手続き 届出先・手続き先
    88 死亡退職金・最終給与 勤務先
    89 健康保険証 勤務先
    90 団体弔慰金 勤務先
    91 役員から法人への貸付金 会社
    92 自社株式名義変更 会社
    93 会社役員変更登記 会社・法務局・司法書士
    税務署関係の手続き
      届出・手続き 届出先・手続き先
    94 所得税の準確定申告 税務署・税理士
    95 医療費控除の還付請求 税務署・税理士
    96 個人事業の廃業届 税務署・税理士
    97 相続税の申告 税務署・税理士
    裁判所関係の手続き
      届出・手続き 届出先・手続き先
    98 遺言書の検認・開封 家庭裁判所・弁護士・司法書士
    99 遺言執行者の選任 家庭裁判所・弁護士・司法書士
    100 遺言内容の執行 遺言執行者・受遺者
    101 相続放棄・限定承認申立 家庭裁判所・弁護士・司法書士
    102 分割協議の調停・審判 家庭裁判所・弁護士・司法書士
    103 裁判所外での協議 家庭裁判所・弁護士
    104 遺留分減殺請求 家庭裁判所・弁護士
    105 子の氏変更許可申請書 家庭裁判所・弁護士・司法書士
    106 成年後見人等の選任 家庭裁判所・弁護士・司法書士
    107 特別代理人の選任 家庭裁判所・弁護士・司法書士
    108 失踪宣告 家庭裁判所・弁護士・司法書士

― 相続のご相談はこちら ―

相続の専門家に悩み

相続の専門家に悩みを相談してみませんか?
当センターでは、初回1時間の面談で相続税も方向性も、全てお伝えします。
まずはご自身やご家族の状況を1つ1つ整理していくことからはじめましょう。

無料相談のご予約
0120-033-721
受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)
持ち物: 固定資産税評価証明書(コピーで結構です)
料 金: 無料(初回1時間)

▲トップへ戻る