MENU

資料請求

橋本駅から徒歩5分!「相続・事業承継センター」

相続・事業承継センター

HOME相続対策生命保険 > 掛け捨てと積み立て、どちらにする?

相続対策

掛け捨てと積み立て、どちらにする?

相続対策においては、どちらが正解というはありません。ご自身の考えに合った方を選びましょう。
掛け捨てタイプは保険料が安いですが解約返戻金がありません。
積み立てタイプは掛け捨てと比較すると保険料が高いですが、解約返戻金があるので貯蓄性があります。
積み立てタイプは途中で解約する場合にお金が戻る安心感がありますが、払い済み保険料よりも払戻金が減る可能性もあるので設計時に契約内容をしっかり確認しておきましょう。

― 相続のご相談はこちら ―

相続の専門家に悩み

相続の専門家に悩みを相談してみませんか?
当センターでは、初回1時間の面談で相続税も方向性も、全てお伝えします。まずはご自身やご家族の状況を1つ1つ整理していくことからはじめましょう。

無料相談のご予約
0120-033-721
受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)
持ち物: 固定資産税評価証明書(コピーで結構です)
料 金: 無料(初回1時間)

相続税対策の生命保険

Q&A

注意点

0120-033-721
(受付時間9:00~17:30)

資料請求はこちら